しっとりバームクーヘン|レミール 店長ブログ

バームクーヘン専門店。しっとりバームクーヘン「レミール」店長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人食いアメーバ

こんばんは。レミール店長の岡本です。

おどろおどろしいタイトルですみません。
アメリカででたそうです。

http://topics.jp.msn.com/digital/gizmodo/column.aspx?articleid=808135

正式にはフォーラーネグレリアと言うそうです。

やはり、口や体内に直接入るものは怖い
ですね。

以前もブログで書きましたが、口から入るものは
体内に直です。

当然、口から入るものが「毒」であればまずいですよね。

私自身何度も訴えておりますが、
今は放射能の問題で、口から入るものに対し、
色々考えている方も多いのですが、

是非、常日頃から考えて下さい。

添加物たっぷりのお菓子。
トランス脂肪酸。
等々・・・・

これらが健康にとっていいものか?悪いものか?

おのずと答えがでてくると思います。

是非、無添加お菓子をご賞味下さい。
スポンサーサイト
  1. 2011/12/26(月) 17:13:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

巨人、大鵬、卵焼き

こんばんは。レミール店長の岡本です。

金に物を言わすとはこういう事ですね。

http://topics.jp.msn.com/sports/baseball/article.aspx?articleid=801596

まー、昔から巨人、大鵬、卵焼きという言葉が
有るくらいですから、選手たちが「巨人で戦いたい」
という気持ちがあるのはわかりますが・・・

しかし近年の巨人ほど、補強が結果に繋がらないチームは
ないのではないでしょうか?

メジャーリーグであれば、
ヤンキース、フィリーズ、レッドソックス並みの補強ですが、
これらのチームは結果をだしています。

一時、メッツ、カブス、マリナーズも補強に力を入れてましたが、
結果が出ずに今は若手の育成に力を入れています。

時には結果がでる年もありますが、
これだけの戦力を揃えたのであれば、普通は毎年優勝ですよね。

以前のブログでも書きましたが、
バーム作りにおいても、「Aクラス」食材ばかりだと、
食材がぶつかりあってしまいます。

必ず「箸休め」的な食材が必要なのです。

来年の巨人は又、他チームであれば4番ばかり、
他チームであればエースばかりのチームに
なってしまいました。

本当にこのチームに必要なものは、
「確実に次のバッターに繋げる野手」であり、
「確実に守れ、走れる野手」であり、
「毎日の登板もいとわない投手」だと感じるのは
私だけでしょうか?

結果は来年のお楽しみとしましょう。

バームの箸休め的な材料、あなたはわかりますか?
  1. 2011/12/20(火) 18:06:59|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイボトル

こんにちは。レミール店長の岡本です。

時代は本当に変わっていきますね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111214-00000301-yomidr-soci

マイボトルに給茶してくれるそうです。

今から30年くらい前は、「茶」がつく飲料は、
それぞれの家で飲むのが当たり前でした。

実際、今は当たり前のペットボトルのお茶ですが、
色々なメーカーが缶入りのお茶を販売しても、
すぐに撤退していました。

それだけ当時は売れなかったのでしょう。
皆さんの意識の中に、「お茶は家で飲めばいい」
つまり、自動販売機で100円だして飲む価値が
当時はかなり薄かったのでしょう。

しかし、時代の流れと共に缶入りのお茶も
当たり前になり、「家」で飲むのが当たり前
だったのが、ペットボトルで飲むのが当たり前に
変化し、

今は「マイボトル」持参でお茶を入れてもらうに
変化してきています。
まだ東京の方だけかもしれませんが、
全国的に広まるのでしょうか?

「お茶」によくあう、マドレーヌは如何ですか?
  1. 2011/12/14(水) 15:16:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西村修

こんにちは。レミール店長の岡本です。

興味深いトピックスがありました。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/111209/bdy11120908070000-n1.htm

記事内容をご覧頂ければわかる通り、
「食の大切さ」をプロレスラーであり、現区議会議員の
西村修さんが説いております。

私自身、何度も当ブログで記載した通り、
「食」は口から直接入り、そこから血となり肉となり
全身にいきわたります。

つまり、体内に直接入る訳ですから、添加物然り
体にいい訳がありません。

又、記事内で「地元でとれる旬なものを、その土地の
伝統的な食べ方で・・・」
という下りがありますが、
これもごもっともなご意見です。

今の日本、放射能問題も気になりますが、
まずは「食」を見直し、有害なものを極力避ける事が
大事だと考えております。

無添加バームクーヘン、マドレーヌはレミールで
  1. 2011/12/09(金) 10:50:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

右脳左脳

こんにちは。レミール店長の岡本です。

11月のセールはお陰様で注文がかなり入りました。
いつもありがとう御座います。

さて、あなたは右脳型ですかそれとも左脳型ですか?

http://topics.jp.msn.com/onna_blog/fortune/article.aspx?articleid=781947

右脳=直感
左脳=理論

と言われております。

私は両方です。

バーム焼き」では
天候、湿度を考えての粉の調整、配分は左脳です。
できた生地を焼成するのは右脳です。

どちらがいいと言う訳ではなく両方大事ですよね。
  1. 2011/12/05(月) 14:20:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。